本文へスキップ

(有)おおつかは、福井県鯖江市にあるフルーツとギフトのお店です。

電話でのお問い合わせはTEL.0778-51-0159

〒916-0025 福井県鯖江市旭町3丁目2-4

プリンスメロン(福井県あわら市産) order menu


5月下旬頃になります

プリンスメロン 6~11個入り  ¥3,780(税込み)  

福井県産のあま~いメロンを召し上がれ♪
花咲ふくいの「プリンスメロン」は香りがよく
糖度も15~17度と甘味が強いのが特徴です。


プリンスメロンの収穫は、朝早くから農家の人たちの手によって実が熟しているかどうかを、1個1個確かめながら
ツルをハサミで切って収穫します。
丘陵地のプリンスメロンは、初夏の味として毎年人気を集めています。

 

 

おいしさの秘訣は水の管理にあります! 


生産者が常に気温や土の状態に気を配り
余分な水を与えず
必要な時に適量な水を与えています。
その事により、甘みが増し口いっぱいに芳香な香りが広がるのです。
また、栄養価も非常に高くカリウムも多く含んでいる為
体内の塩分調節にも効果があるとされています。

これから暑くなる季節に、ピッタリですね!


プリンスメロンの食べ方!


■種の部分を取り出し、切り口をしっかりとラップで包んで、冷蔵庫の野菜室へ入れておきます。
2~3日で食べきります。食べごろを過ぎたら保存はききませんので、できるだけ早く食べましょう。

■メロンをポンポンと爪ではじき、高く澄んだ音がしたらまだ未熟、低く濁った音になると食べごろです。
また冷やしすぎは味がおちますので、食べる2~3時間前に冷蔵庫に入れて冷やします


カリウムの多いプリンスメロン♬


■野菜や果物など広く含まれる割に、不足しやすいのがカリウム。
濃い目の味付けなどで塩分の摂取量が多くなると、ナトリウムとともに体外に排出されてしまい、ますます不足ぎみに。また、ストレスやお酒、甘いお菓子などもカリウムを減らす原因に。
メロンはカリウムが多く含まれ、また水分が多い果物なので、ナトリウムの排出に役立ちます。

■水溶性の食物繊維であるペクチンが多く含まれており、それが滑らかな舌触りを与えます。
メロンを収穫後に追熟させるのは、細胞中にある不溶性のプロトペクチンを、可溶性のペクチン酸などに分解し、果肉を柔らかくさせるというのが一つの理由です。

■メロンに多く含まれるパントテン酸は、分解された脂質の代謝を調整して、
コレステロールの減少や脂肪蓄積防止の効果があるといわれています。


プリンスメロンの歴史


■昭和37年に、ネットのない東洋種のマクワウリとヨーロッパのカンタロープメロンとの雑種として誕生し、
皇太子ご成婚にちなんで「プリンスメロン」と名付けられました。
以後、味にあたりはずれのないことから人気を集め、もっともポピュラーなメロンとして愛されています


shop info.店舗情報

フルーツ&ギフト おおつか

〒916-0025
福井県鯖江市旭町3丁目2-4
TEL.0778-51-0159
FAX.0778-52-0753

maruseiyu.htmlへのリンク